それでも彼を信用している

こんにちは、エリです。俊夫が神奈川に転勤になってからもうしばらく経つので、俊夫が近くにいない生活も慣れてきてしまったんですけど、やっぱり寂しいときはついついLINEとかしちゃうんですよね。

仕事は相当忙しいはずなのに、それでもLINEはその次の日までには返してくれます。「寂しい思いさせてごめんね」とか、「また〇〇日には帰るからね」とか言ってくれるので、すっごい嬉しいし、その日まで頑張ろうって思えます。

次回はのろけ話はしないとか前回の記事で書いたのに、結局しちゃった(笑)でも、のろけ話が我慢できないくらい幸せだし、俊夫のことを信頼してるんですよ。

ただ、この前ちょっと不可解なことが…。それは、彼から送られてきた1通のLINE。

「今日は本当に楽しかった! 特にタバコの銘柄の話はめちゃくちゃ盛り上がれてうれしかったよw よかったら今度また飲みに行こうぜ!」

彼は間違えて送っちゃったと続いてすぐにメッセージを送ってきましたが、この内容、どうやら誰かと食事か飲みに行った後のメッセージです。このメッセージを見て一瞬、彼の浮気を疑っている自分がいることに気づいてしまいました。

普通の男友達に送っている可能性だって十分にあるはずだし、例え女性に送っているとしても彼が浮気なんかするはずない。一瞬でも疑っている自分が恥ずかしく、彼に申し訳なくなりました。

いくら離れていたって、彼との信頼関係はある。大丈夫、彼は私を裏切ることは無いし、私も彼のことは絶対に裏切らない。そう自分に言い聞かせて、今日も彼のいない寂しい夜を過ごしています。

仙台の元ナンパ師の彼

今日ものろけから失礼します。

俊夫くんって結構イケメンです。(笑)めちゃめちゃイケメン!!!ってわけじゃないんだけど、多分誰が見てもイケメンだね~って感じると思う。そんなレベル。

だからって浮気される心配はしてません。結構一途なところがあるから。昔は結構やんちゃみたいだったけどねー。

それこそ今住んでる青葉区にハピナ名掛町商店街ってところがあるんだけど、そこは結構有名なナンパスポットなんです。彼も若い頃は結構そこでたむろってナンパしてたらしいです(笑)

彼女にそれを正直に言うのもすごいけど逆に好感が持てた気がする。だって自信がなきゃそんなこと口に出せないですからね!それだけ一途だしやましいことが無いってことです。

やっぱり恋愛って信頼関係がすべてだと思う。やましいことが一切なくてもお互いに疑いの心があったらそれだけでうまくいかないもん。

もちろん私もやましいことなんて一切ないし、これからも絶対にない自信がある。どれだけ放置されても、どれだけ酷いことを言われても浮気だけはしない自信ありますね。それだけ俊夫くんは私にピッタリだと思ってます。

って今回ものろけばっかりになっちゃいました(^▽^;)

次回はちょっとのろけの話はやめておきます~~!

 

始めまして!エリです。

仙台市青葉区在住のエリです。現在、26歳の独身だけど、実は9月に結婚します(*^.^*)

結婚相手は、2個上で28歳の俊夫くん。地元は私と同じ仙台市だけど、今は、仕事の関係で神奈川の藤沢市に住んでます。

転勤が決まったときは、すっごくすっごくショックで、一緒について行くことまで考えたけど、2年で仙台に戻ってこれるということもあって、親と俊夫の説得もあり我慢しようと決めました。

でも俊夫が引っ越した最初のうちは本当に辛かったなー・・・向こうで慣れるまでは休日出勤したりしてたし、中々会えなかったですからね。毎日連絡は取り合ってたけど、話しが終わった後は寂しくて泣くこともありました。

それでも、3ヶ月くらいしたころかなー。いきなり連絡があって今、「仙台に着いた」。どこどこで待ってるからと言われたときは、ほんと感動して泣いちゃいました(ρ゚∩゚)

今は、2週間に一回は休みを利用して、仙台に帰ってきてくれるし、何といっても9月に結婚ですからね。10月に仙台に戻ってくることも決定しているしもう嬉しくて仕方ありません。

新婚生活は青葉区に住むことに決定してます。私たちの新婚生活を始めるにはもってこいの街です。市街地にも近いし、必要なお店もだいたいありますからね。

何より、家賃も安いんですよ。唯一欠点をあげるそすれば、テレビチャンネルが少ないところかな(・Θ・;)

そんな幸せいっぱいの私が書きますからね。ほとんどのろけ話ばっかりのブログでちょっとウザいかもしれませんが、これからもよろしくお願いしま~す(ペコリ)